家づくりで失敗しないための大事なお話 第7話【全7話】

家づくりで失敗しないための大事なお話、ついに今回が最終話となりました。

さいごに、「家づくりの目的はなんですか?」 と今一度自分に問いかけてみてください。きっと、家族のためだったり、子どもたちのためだったり、両親のためだったりといろんな理由があるはずです。

その理由は、おそらく「この家でこんなことがしたい!」という、家以外の想いのためではないでしょうか。つまり、「モノ」ではなく、「コト」ではないかと思うのです。もしそうであるならば、家づくりをゴールに設定するのだけは止めてください。

家づくりは、そこに住まう人たちが幸せで安心して生活するための舞台であり、道具にすぎません。ですから、人によってそのカタチは様々なのです。「○○さんがこんな家を建てた!」「うちもこんな家にしたい!」というようなことは考えなくていいと私は思います。

そこで無理をするよりも、いつもニコニコして、たまの休みには家族でドライブや行楽にいける方がよっぽどうらやましいと私は思いますし、とっても素敵なご家族だなと思います。

あなたにはそうであって欲しいと思います。

このブログでは、本当にポイントしかお話しすることが出来なかったので分かりづらいことや、まだまだ疑問に思うこともあると思います。もし、「これでは物足りないなぁ」とか、「不安が完全に払拭されないなぁ」という想いが頭の片隅から抜けないようでしたら、その時は、一言声をおかけいただければ、もっと具体的な、それでいてここでは書けないようなお話しもしたいと思います。もちろん、具体的な相談にも乗りますのでご安心ください。

その時には、真剣に家づくりの想いを聞かせて頂き、プロとして、しっかりとしたアドバイスもさせて頂きます。現場の抜き打ちチェックは出来れば相談してくださいね(笑)

一生に一度の大きなイベントです。焦らずじっくり、納得のできる家づくりをしていただければ、30年後もきっと幸せなマイホーム生活ができていると信じております。

そのためには、何度も見学会に足を運んでみてください。何度か足を運んでいるうちに、いい会社とそうでない会社の違いもだんだん分かってくると思います。

結婚もそうですが、相手を見極めるのは、他人にどうこう言われて決めるものではなく、最後は本人が決めることだったりします。ですから、見極める力を、あなた自身が身に付けていただければ幸いです。

そうすれば、きっと素敵な、あなただけのマイホームを手にすることが出来るでしょう。

そうなることを、私たちスタッフも心から祈念しております。

長々と書いてまいりましたが、ここまでお読みいただき、本当にありがとうございました。このブログが、あなたの家づくりにほんの少しでもお役に立てれば、私も書いてよかったと思います。

あなたとご家族のマイホームが素敵で笑顔溢れるものになることを、心より祈念して、終わりとさせていただきます。本当に最後までお読みいただき、ありがとうございました。

お問い合わせ・資料請求は下記フォームより
お気軽にご連絡ください

必須お名前
必須ふりがな
必須メールアドレス
電話番号
必須お問い合わせ項目を選択してください 当記事について資料請求小冊子請求セミナー参加家作りのご相談見学会参加その他
必須選択項目について内容を詳しくご記入ください

(株)ワイズテックのプライバシーポリシーに同意する
プライバシーポリシー

コメントを残す