会社案内
HOME > 会社案内 > 代表者挨拶

代表者挨拶

代表取締役 山中英樹

家づくりを通して、
お客様に幸せをお届けすること

株式会社ワイズテック
代表取締役 山中英樹


家づくりでお客様に幸せをお届けする。

私ども株式会社ワイズテックは、2006年より住宅や店舗などの建築工事を行なってまいりました。

設立当初は、住宅工事よりも店舗の新装・改装工事を行なうことが主力業務でした。
飲食店からスーパーマーケットまで様々な工事を行なってきました。

おかげさまで、お客様からのご紹介やクチコミで広まり、たくさんの工事をさせていただきました。
その後も、住宅の新築・リフォームをご希望されるお客様が年々増え、スタッフも増えました。

「オシャレで使いやすく家族みんな満足。家にいる時間が長くなった!」
「想像していた以上の仕上がり♪ 友達に自慢しています!」
「スタッフ、職人さんがイイ人で工事中も楽しかった!」
工事をされたお客さまから届くメッセージを見て、スタッフと一緒に喜び、
そしてお役に立てたという達成感を味わっています。

お客さまが本当に喜んでくれるものを創ろう。
これからもお客様ご家族みんなが、いつもでも笑顔で幸せになれる家づくりをしていこう。
「お客様の声」で想いがさらに強くなりました。

その想いが、現在のワイズハウス事業へと繋がっています。

お客様の想いをカタチにする。

家づくりは “良い家を建てること”がゴールではありません。
建てた後に家族が“いつまでも笑顔で暮らすこと” が大切です。

あなたの家に対する 想い、こだわり、わがままをたくさん聞かせて下さい!!
ライフスタイルや考え方は一人一人違います。 わたしたちはその想いや夢を受け止めて、
「あなただけのライフスタイルを家というカタチに」作り上げていきます。

家族がひとつになれる、
子供がのびのび育つ、帰るのが楽しくなる、
いつも笑顔で楽しく過ごせる、住めば住むほどアジが出る・・・

そんな世界に一棟だけの自分らしい「オンリーワンの家」を私たちと一緒に創りませんか?
ワイズハウスなら、あなたにとって「本当に必要な家」をご提供することができます。

専属の職人が奏でる匠の技で、プロジェクトチームが一丸となってご家族の家づくりを心を込めて行ないます。
家族みんながいつまでも、楽しく、笑顔で、幸せな人生を送れるように私たちは徹底的にサポートし、ご協力致します。

全ては、ご家族のために・・・

山中英樹

自己紹介

★簡単な自己紹介です。
生まれも育ちも兵庫県西宮市(宮っ子です)
西宮市内で公立の幼稚園~高校まで進学。その後コンピューター学校へ進学し、システムエンジニアとして働きに出ました。26歳で転職し建築業の道へ。
小さなリフォーム工事から大きなスーパーマーケットまで、現場監督として納め、また多くの建物の設計を手掛け、2006年1月にワイズテックを立ち上げました。

代表取締役設立当時の写真

★資格
一級建築施工管理技士、福祉住環境コーディネーター
住宅ローンアドバイザー、宮っ子のいえアドバイザー

★趣味
子どもと遊ぶこと(二児の父親です)、バイク
子どもたちは中学校1年生と小学5年生。大きくなるのはあっという間です。
最近は一緒に遊ぶことが減りチョット寂しいです(涙)

代表取締役設立現在の写真

★お客様の立場になって、思いやりの心を持ち、感動の家づくりをする。
私自身、17年ほど前に、西宮で建売住宅を購入した経験があり、今もその家に住んでいるのですが、断熱性・気密性が悪く冬になると素足では歩けないほど寒い、防音なども全く…といった家で家族と生活をしています。
(建築条件付きの土地だったので自分で建てることができず、仕方なく建売業者さんで建てたのが後悔の始まりでした(;∀;))
私は家づくりのプロですから、最初からある程度の予測はしていましたが、これから家を建てようとお考えの皆様には、このようなことを知らずに家を建てて欲しくはないのです。幸いにも私は自分でリフォーム出来るので今はそれなりに快適には暮らせています。しかし、一般の方ではそんな都合の良いことは出来ません。一生に一度の家づくりです。家族みんなが笑顔で暮らせる、納得のマイホームを手にしていただければ幸いです。そのためにも、是非一度、私たちワイズハウスの家も体感してみてくださいね!