施工事例:新築
HOME > 施工事例 > 新築 > 家族の和を考えた、ゆったり和む平屋建バリアフリーの家(宝塚市)
  

施工実績:新築

新築

家族の和を考えた、ゆったり和む平屋建バリアフリーの家(宝塚市)

【M様邸でのこだわりのポイント】

ご高齢のM様がご家族と住まわれるということで、家の中心にリビングをおき、リビングを囲むようにプライベートの部屋を作りました。
プライベートの部屋を一歩出れば、みんなが顔と顔を合わせられる、みんなでごはんを食べてくつろげる・・・ そんな家がいいと想いを聞かせてくれました。

息子様が「M様はいろんなことに興味があって、自分でするのだけれど、高齢だからこけたりつまずいたりするのが心配だから”バリアフリー”がいい」とご希望。
ただ、ひとことで”バリアフリー”といっても、暮らしやすい、動きやすいのがどういうものなのかは人によって違います。
M様にも普段どういうことをされているのかということから、1つ1つの動きでどこに手をかけて移動されているかまでしっかりお伺いし、M様を中心としたご家族が暮らしやすい心地いい家が出来上がりました。

 

120(修正)

 

 

 

Check Point!

☑ 一般の新築住宅ではあまりみかけない、しっかりとした手すり。
トイレも一人で行きやすい!

☑ ほかの住宅よりも低めの段差に手すり。
家の中で、移動がしやすい♪

☑ つかみやすいキッチン取っ手。
設備の細部までこだわっています。

☑ 生活しやすい平屋建。
動きやすい生活動線で家事時間の省エネを!

☑ 玄関ドアから外へつながるスロープ。
手すりもついているので、外出しやすい!

 

 

【プランニングでのポイント】
お洒落でかっこいい空間もいいけれど、ナチュラルで落ち着く家の方がみんなが入りやすいだろうということで、かっこいい外観を持ちつつ、インテリアはナチュラルな木の色をベースにした家になっています。
ご家族それぞれの思いやりがふんだんに取り込まれています。

 

 

121(修正)

 

122(修正)

玄関框の高さもバリアフリー仕様です!

 

 

123(修正)

玄関前のスロープ。

 

 

 

細部にM様の暮らしやすさへのご家族の想いがみられるおうちです★